• ホーム
  • 庭木の剪定は誰でも出来る
  • あなただからできる理想の剪定
  • 新しい発想の剪定メソッドです

パソコン用学習ソフト この2本で剪定を完全マスター!

玉崎弘志の剪定教室 基本編

  • 概要
  • 初級
  • 中級
  • 上級

玉崎弘志の剪定教室 花木編

  • 概要
  • 基礎
  • 応用
  • 樹形一覧

松の剪定と仕立て直しをDVDでマスター!

DVD 玉崎弘志の松の剪定と仕立て直し教室

  • 私もオススメします
  • お客様の声
  • Q&A よくあるご質問

ソフトの内容を動画で見る


購入フォーム amazonで購入する 楽天で購入する

でも購入ができます。


  • 時期の剪定情報
  • その他のガーデニング情報
  • 関連サイト
  • ユーザー登録フォーム

常緑樹 シマトネリコの剪定・剪定時期

シマトネリコの剪定は簡単!
基本的な3つの切り方を覚えるだけ。

お庭のシマトネリコがあなたの剪定で誰もがほめるシンボルツリーに!手入れが行き届いたお庭は本当に気持ちよくて、暮らしが楽しくなりますね。

シマトネリコの剪定の基本と適期

シマトネリコは、明るい葉と、さらさらとした枝葉がシンボルツリーとして大人気の常緑広葉樹です。
放任していると、1年に50〜60cmほど伸びる性質があるので、アッという間にボサボサになってしまいます。
もともと10m以上に生長する樹木ですので、庭に植えた場合は大きさをコントロールする剪定が欠かせません。

大きくボサボサになってしまう前に剪定をして大きさをコントロール。きれいな樹形でいつも素敵なお庭でいたいですね。

シマトネリコの清涼感は、枝葉が茂りすぎると失われてしまいますので、毎年切り戻し剪定をして、枝を間引いて透け感のある樹形を保つようにします。
特に株立ち樹形では、下枝は切り落として幹を見せるようにします。

切り戻し

シマトネリコの剪定は誰でも出来ます。 基本的な3つの切り方「不要枝」「切り戻し」「透かし」を覚えるだけ。

剪定の基本 1
  1. 全体を見てこの大きさにしようと思うところで樹冠ラインをイメージしましょう。
  2. 中の方の混みあった枝から不要枝を切ります。
  3. 真ん中の強い枝を小枝のある位置まで切り戻す。

剪定の基本 2
切って残した枝の太さを揃えるようにし、枝の勢いがそろうように剪定する

剪定の基本 3
剪定後の枝先がイメージした樹冠ラインをつくるようにします。

剪定の適期
剪定は、11月頃から3月頃までが適期ですが、初夏〜夏頃(真夏を除く)でも剪定が可能です。


混みあった枝先を『透かし剪定』によって風通しを良くすると、さらさらとした樹形がつくれるだけでなく、病害虫の予防にもなります。

樹冠ラインをつくる
before
さらさらとした樹形
after

シマトネリコの剪定は実は簡単で、1本立ちも株立ちも基本的な3つの切り方を覚えてしまえば、 出来るようになります。

本やビデオを見ても、いざボサボサ木の前に立つと本当に切っていい枝なのか迷ってしまいますよね。剪定の学習・練習ソフト「玉崎弘志の剪定教室」は、今まで無かったシンプルで分かりやすいメソッド学習と、3つの切り方「 不要枝」「切り戻し」「透かし」を画面上で枝を切って練習 出来る画期的なものです。しかも 50以上の練習パターンがあるので、ゲーム感覚でこれを やっているうちに枝のどこを切ったらいいのかが自然と分かってきます。

インタビューさせていただいたお客様もこの3つの切り方を覚えてご自宅の庭木の剪定を楽しんでいらっしゃいます。(基本編・花木編のセットをご購入)
お客様インタビューはこちら

シマトネリコの剪定は、剪定の学習・練習ソフト「玉崎弘志の剪定教室」基本編だけで迷わず正しくできるようになります。

いますぐご購入したい方はこちらからどうぞ

剪定ソフトをもっと詳しく知りたいかたはこちらからどうぞ

このページが参考になったらソーシャルメディアで共有できます。

logo-hatena
logo-pocket
logo-line