ユキヤナギ(雪柳)の剪定を動画でご紹介

この記事の目次

■字幕

数年放置していたユキヤナギの剪定を行います。
枝がかなり込み合っているので思い切った剪定をしたいと思います。
ユキヤナギらしい樹形をイメージします。
内側が枯れていて、強い枝が何本も発生しています。
まず、枯れ枝を切り取ります。
込み合っているので地際から枝を切り取ります。
太い枝は、ノコギリを使いましょう。
バランスを見ながら、枝を切り取っていきます。
かなりスッキリしました、内側に日が差し込むようになりこれから新しい枝も発生してきます。
形を整えるため、誘引をします。
麻紐を使って、枝を引きます。
剪定が完了しました。

この記事は以下の記事からリンクされています


こんな時だから、
ご自分で庭木の手入れをしませんか?

樹形式剪定メソッドなら、誰でも剪定をマスターできます。 「玉崎弘志の剪定教室」なら本やビデオを見ても分からなかった 「剪定」を、お茶の間で楽しくマスターできます! この冬はご自分で庭木の手入れをしませんか。


剪定の学習+練習ソフト
お試しキャンペーン 同時開催中!

© 2021 庭木の剪定ドットコム

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断掲載を禁じます。全ての著作権は株式会社アイ・アンド・プラスに帰属します。