• ホーム
  • 庭木の剪定は誰でも出来る
  • あなただからできる理想の剪定
  • 新しい発想の剪定メソッドです

パソコン用学習ソフト この2本で剪定を完全マスター!

玉崎弘志の剪定教室 基本編

  • 概要
  • 初級
  • 中級
  • 上級

玉崎弘志の剪定教室 花木編

  • 概要
  • 基礎
  • 応用
  • 樹形一覧

松の剪定と仕立て直しをDVDでマスター!

DVD 玉崎弘志の松の剪定と仕立て直し教室

  • 私もオススメします
  • お客様の声
  • Q&A よくあるご質問

ソフトの内容を動画で見る


購入フォーム amazonで購入する 楽天で購入する

でも購入ができます。


  • 時期の剪定情報
  • その他のガーデニング情報
  • 関連サイト
  • ユーザー登録フォーム

【 コニファーの剪定 】

コニファーの剪定の模様を紹介しています。

■字幕

コニファーの剪定を行います
去年、芯の仕立て直しをして形を維持しているが、一回り小さくします
芯になる枝を選びます
脇から出ている勢い良く伸びようとする枝を選びます
新しく芯にしようとする枝の横の枝をできるだけ高さを抑えるように切り取ります
選んだ枝を立ちあげて、麻ひもなどで結んでおきます
新しく立てた芯を基にして、樹形が三角形になるように切りそろえていきます
葉をそのまま切ると、切り口が目立ってしまうので葉の流れに沿って斜めに切るようにします
下にいくほど、裾が広がるような樹形をイメージして、それぞれのところの長さを調整しながら切っていきます
全体を見ながら、樹冠ラインを確認します
空間が気になる場合は、誘引して枝の向きを調整します
芯の部分が少しボリュームがあるので調整します
コニファーの剪定が完了しました


このページが参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。