• ホーム
  • 庭木の剪定は誰でも出来る
  • あなただからできる理想の剪定
  • 新しい発想の剪定メソッドです

パソコン用学習ソフト この2本で剪定を完全マスター!

玉崎弘志の剪定教室 基本編

  • 概要
  • 初級
  • 中級
  • 上級

玉崎弘志の剪定教室 花木編

  • 概要
  • 基礎
  • 応用
  • 樹形一覧
  • 私もオススメします
  • お客様の声
  • Q&A よくあるご質問

ソフトの内容を動画で見る


  • その他のガーデニング情報
  • 関連サイト
  • ユーザー登録フォーム

梅雨時の剪定 庭木の手入れ

梅雨に入り、雨で重く垂れ下がった枝と、樹形が何だかうっとうしく感じていませんか?

常緑樹も落葉樹も花木も、今頃の季節に新しい枝を伸ばすものが多いので、剪定の適期に剪定がしっかり出来ていないと、急に葉が生茂ったように感じて気になる枝を切りたくなりますね。

気持ちは分かりますが、でも待ってください!!!
その庭木は、花や実を楽しむために植えた樹木ですか?

剪定学習ソフトユーザーの方は、花木編の「春咲き花木」「夏咲き花木」の生育サイクルをもう一度学習して、その花木の剪定の適期を再確認してくださいね。

では、重く垂れ下がった枝をどのように剪定したらよいでしょうか?

前号でお話した「樹形」「樹冠」「樹冠ライン」「骨格」をもう一度思い出して、皆さんが“このくらいの大きさ” “こんな形にしたい”をイメージしてください。

次は、目標とする「樹冠ライン」になるように、切り戻し剪定をしましょう!

切り戻し剪定の方法は、前回の問題の解答になります。

では、正解です。


何となくこんなイメージに剪定出来ましたか?

■問題

まだ慣れなくて難しいと思った方もいらっしゃいますね。
その方のために、もう一問問題を出しますね。
右の枝を剪定してみて下さい。

■解答

如何ですか?「樹冠ライン」をイメージしてくださいね。。。
こんな感じに「切る枝」と「残す枝」が見えましたか?

それぞれの庭木の剪定の適期を知って、みなさんのつくりたい樹形に挑戦してくださいね!

学習ソフトの解説部分だけを抜粋した「DVD版 玉崎弘志の剪定教室 基本編」が2016年6月に発売されました。
今回のような練習問題は付いていませんが、基本をしっかり学習することができますよ。次に剪定ソフトで練習問題(画面上で枝が切れます)をこなしながら復習していくと、より剪定の仕方がしっかりと身に付きますよ。

次回は「春咲き花木」の剪定についてお送りします。 お楽しみに!


本当に庭木の剪定が出来る!
なぜ”剪定”は本を読んだだけでは迷ってきれないの?
ガーデニングの伝導師「玉崎弘志」がそれに答えます!
【全ての庭木(常緑樹・落葉樹・花木・果樹)に共通する基本的な剪定をマスターします】

詳しくはこちらら

このページが参考になったらソーシャルメディアで共有できます。

logo-hatena
logo-pocket
logo-line